CLOSE
国際部
市場環境学専攻修了
2013年度入社
外国人社員として松風の国際戦略に貢献する
中国の大学を卒業し、留学生として来日しました。
大学院を卒業後、松風に入社し、財務部財務課に配属された後、国際部海外管理課に異動となりました。
社会人となった私にとって、松風は「初めての先生」という感じで、基本的なビジネスマナーから仕事の進め方まで、職場の上司や先輩に一から丁寧に教えていただきました。
そんな外国人の私が日本で仕事をする時に、「言葉」が一番大きな壁となります。学校で学んだ日本語を実際にビジネス上で使いこなすことは簡単ではなく、時間と実務の経験が必要だと実感しました。
また、外国人の物事に対する考え方や直感など、日本人と全く違う部分がありますが、私の意見もしっかりと尊重してくれます。皆が当然だと思うことに対して、私が違う意見を言ったとしても、上司の方々は受け入れてくれるので、主体性を持って働けていると実感しています。
松風の職場の和やかな環境と先輩社員の優しさは、外国人の私にとっても心地よく、働きやすい環境が整っていると感じています。

バスケットボール再開
入社当時の体重より15kg太りました…。学生時代からずっとバスケットボールが好きで、大学までバスケ部に入っていましたが、日本に来てからは、プレイするよりNBAの観戦ばかりになってしまいました。
普段はデスクワークが多く、ごはんも大好きな人間のため体重がどんどん増え、これではマズイと思い、ダイエットのためにバスケットボールを再開することに決めました!
決意してからは、会社のバスケクラブに参加するなど、青春時代の感覚を取り戻そうとしていますが、体力が想像以上に落ちていて、跳ぶ時の低さに自分でもびっくりしました(笑)
学生時代の体重に戻すことはなかなか大変ですが、自分の意志と体を鍛え直し、これからもバスケを続けたいと思います。