株式会社 松風

働く環境を知る。

松風に関する数字

■ワークライフバランス

松風はワークライフバランスをとても大切に考えています。健康で充実した生活を送ることができたら、それはきっと仕事にも反映されるはず。よく働いてよく休む。働いた分はしっかり還元される。だから、安心して働き続けられる。企業が社会において果たすべき役割とは、そういった「場」を用意することだと、私たちは考えています。
その考えの基、社員が高い生産性を発揮できるよう、安心して働き続けられる環境づくりに努めています。給与水準・休日数などはもちろんのこと、福利厚生制度を気兼ねなく使える社内の雰囲気をつくっています。たとえば、社員同士が協力し合って、有給休暇を取得できるようにしたり、育休・産休明けの社員には、早く帰宅できるようにサポートもしています。このような温かみのある企業風土が高い定着率につながっています。また、給与面でもモチベーション高く仕事に取り組んでいただくため、賞与は業績反映型として社員に分配しています。こうした取り組みを通じて多くの社員がより良く、より長く働くことのできる「場」を、「数字」という視点からご紹介します。

  • 残業時間

    9.5
    時間/月

    ※残業時間平均 約14.6時間/月
    (引用:厚生労働省 「毎月勤労統計調査」令和元年4月~令和2年3月における「製造業」「従業員数5人以上規模事業所」をもとに算出)

  • 年間休日数

    127
    日以上

    ※1企業あたりの年間休日数平均 108.9日
    (引用:厚生労働省「平成31年就労条件総合調査」)

  • 賞与支給

    4.99
    カ月

    ※賞与支給平均 2.49か月
    (引用:厚生労働省「表2 令和元年夏季賞与の支給状況」「表2 平成30年年末賞与の支給状況」をもとに「100~499人規模」における「きまって支給する給与に対する支給割合」を合算して算出)

  • 勤続年数

    17.87

    ※勤続年数平均12.2年 (引用:国税庁「平成30年分民間給与実態統計調査結果」)